海外移住

海外移住

SWIFTコードとは?主要銀行まとめ【三菱UFJ/みずほ/三井住友】

海外送金をする際に必要になってくるのが、送金先の金融機関を識別するための「SWIFT(スイフト)コード」です。今回の記事では、SWIFTコードとは何か?と日本の主要銀行のコードをまとめてみたいと思います。
MM2Hビザ

新発見!!マレーシア長期滞在ビザ「S-MM2Hビザ」とは?MM2Hと比較してみた

S-MM2Hとは、マレーシア・サラワク州(ボルネオ島北部)が独自に発行する長期滞在ビザ。MM2Hの新規発行が停止を好機と見て、サラワク州がここぞとばかりに条件を見直し、新「S-MM2H」の利用者を絶賛募集中です!
海外移住

GoogleHomeで子供とネイティブ英会話|Level1- 数字を覚えよう

子供達には海外移住後に現地で英語を覚えてもらおうと考えていましたが、コロナで出遅れそうなので、GoogleHomeを購入し、言語設定を英語にすることで、我が家に無理やり英語ネイティブスピーカーを連れ込む事にしました。
TransferWise

2020|トランスファーワイズ「マルチカレンシー口座」の使い方

前回の記事で「トランスファーワイズのマルチカレンシー口座」についてご紹介させて頂きましたが、今回、実際の使い方を少額チャージで試してみました。
TransferWise

日本提供開始!トランスファーワイズのマルチカレンシー口座

日本未対応のはずのトランスファーワイズの「マルチカレンシー口座」が、しれっと使えるようになっていました。マルチカレンシーは「多通貨」という意味で、特にヨーロッパ居住者の間で重宝されているそうです。今回は、謎が多き「マルチカレンシー口座」の詳細をご紹介します。
海外移住

英語読み上げアプリ不要!iPhoneのメモで英文シャドーイング【無料】

新井りおさんの「スマホ独り言練習法」を実践する際に手こずったiPhoneのメモアプリで「英語読み上げ」を設定する手順をご紹介したいと思います。
海外移住

海外渡航に必要な予防接種(ワクチン)とは?費用&スケジュール

海外移住に必要な予防接種(ワクチン)について調べてみました。意外にも日本は欧米諸外国に比べ予防接種の対象となる病気が少ないという事実がわかりました。そのため海外生活を予定している方は、渡航先に応じた予防接種が必要です。
ビザ

2020|フィリピン永住権ビザ4選【SRRV/APECO/クオータビザ】

7月からフィリピンのビザ発行が再開したとの噂を聞き、外国人が永住権(無期限滞在)としてよく利用している4つのビザについて調べてみました。クオータビザ、SRRV【CLASSIC】、SRRV【SMILE】、ASRV (APECO Special Resident VISA) ※旧APRV
TransferWise

海外送金にかかる日数は?銀行各社まとめ【最短希望】

銀行による海外送金は、最短3つの銀行を経由する必要があり、1週間程度の日数が必要ですが、僕の場合「トランスファーワイズ」を利用し、米国銀行まで平均18時間程度、遅くとも1.5営業日程度で着金しています。公式サイトによると他の国についても、ほぼ同じくらいの日数で送金可能のようです。
TransferWise

海外送金の1回の限度額は?銀行各社の上限まとめ【法律の上限は無し】

日本国内から海外への送金について、1998年の外為法改正により、企業や個人は自由に行うことができるようになりました。しかしながら、不正な海外送金を防ぐため、海外送金サービス各社は自主的に上限額を設けています。今回の記事では、銀行各社の海外送金限度額について、紹介したいと思います。
タイトルとURLをコピーしました