【2020】今なぜ原油安?YouTube解説動画まとめ【投資系YouTuber3選+1】

【2020】今なぜ原油安?YouTube解説動画まとめ資産

こんにちは。ノマド家族のぱぱぞん(@nomadkazoku)です。

原油安のニュースを見て早速行動。約25万円ほどの原油ETFを購入しました。

原油価格連動ETF購入に当たり、なぜ今原油安なのか?買い時か否か?について、多くの人が動画で解説していたので、参考にしたYouTuberさんの解説動画をまとめてみました。

今なぜ原油安?YouTube解説動画まとめ

3月末に18年振りに20ドルを割ったという原油安について、多くの投資系YouTuberさんが解説動画をアップしました。

※この記事を書いた4/7時点で、原油価格は26ドル前後を推移しています。

原油安の原因については、どなたもOPECプラスの減産協議の決裂が最も大きな理由として論じられていますが、今後の見通しについてはそれぞれ意見が異なるようです。

原油暴落・買うチャンス⁉【高橋ダン】

原油暴落・買うチャンス⁉ Oil Crash, Time to Buy⁉ Dan Takahashi 高橋 ダン

高橋ダンさんは、12歳で投資を始め、26歳で独自のヘッジファンドを立ち上げ、4年後に売却したほどの投資の専門家。2019年11月にチャンネル解説したばかりですが、登録者はすでに10万人を超えています。

なぜ下がった?

歴史的には、ほぼロシア・サウジアラビアの話し合いで原油価格が決められていたが、ここ数年のエネルギー(原油&ガス)供給量ではアメリカが1位となった。

その後、3月のOPECプラスでの減産協議が決裂。ロシア・サウジアラビアだけの価格調整では、意味がなくアメリカを含めた3者の調整が必要な状況となっている。

今後の見通し

・チャートのテクニカル分析上は、原油価格はまだ下がる
・原油価格の歴史的に見ても、まだ下げ幅がある
・CFTC(米商品先物取引委員会)のポジション的には、原油はまだ平均的な価格
 →まだ下げ幅がある

競合エネルギー「NGL(ナショナルガス)」との比較

・ガスの価格は、ほぼ原油価格に連動する
・ガスは技術革新により供給量が増加し、価格は下落傾向
・昨年11月から下がりはじめ、現在すでに安定期にある
 →使う側からすると原油よりもガスを買う方が安心
 →原油はもっと下がる

【結論】原油は買いか?

「落ちるナイフはつかむな」の格言通り、価格下落後バウンドするまで買わないほうが良い。

原油市場は大崩壊へ【バフェット太郎の投資チャンネル】

原油市場は大崩壊へ

2016年から米国株を中心とした株式ブログを運営し、2018年には書籍も出版。2020年に満を持してYouTubeチャンネルを開設。モーショングラフィックスを駆使した投資・経済に関するニュースの解説動画で1ヶ月で登録者1万人を突破する人気チャンネル。

なぜ下がった

・OPECプラスで減産協議が決裂
 →ロシアは、減産がアメリカの利益になってしまうことが不満だった
・サウジアラビアが大幅増増産を表明し、ロシアの原油シェアを奪う

今後の見通し

・アメリカのシェール企業は平均的に50ドル未満のままだと経営破綻する
→しかし、企業が淘汰され、生き残った企業の収益が改善されることは重要

【結論】原油は買いか?

・生き残ったエネルギー株(シェール企業)に投資する絶好のチャンス

原油ETF買いました【PAN米国株投資ちゃんねる】

原油ETF買いました

シリコンバレー在住の兼業投資家PANさん。2019年12月にチャンネル開設し、登録者6,000人以上。アメリカIT企業に勤めながら、1億円の投資金額を運用。2020年コロナの株大暴落での損切が動画が話題となりました。

なぜ下がった

・OPECプラスで減産協議が決裂
・サウジアラビアが逆ギレで増産
コロナで原油の需要が大幅に減っている

今後の見通し

・サウジアラビアは、消耗戦を戦うために持ち株を売る可能性あり
 →原油安のままだと株価は更に下がる
・トランプ&プーチンが原油価格を戻すために協議

【結論】原油は買いか?

・自身でティッカー「OIL」というETFを1万ドル購入した
・原油は素人だけど半分になることはない
原油は株ではなく商品なので0になることはない
・コロナが落ち着けば、需要は必ず増えるので、半年後の元値を想定
☆投資はあくまで自己責任で!

番外編【RadiOyazi】

下げ止まったかにも見える日経平均とNYダウだが、トレンドは下向き。さらなる下落もありえる。為替、米株、原油、天然ガス、日本株など、世界のマーケットを広く見渡しながら、ラジオヤジが投資のチャンスを探る。

2011年から続く、シニア向け金融情報チャンネル。毎日2本、為替や株価など経済指標について解説する動画をアップし、現在では登録者11万人。その時々のトレンドについても広く解説しており、最近の動画には原油についても解説されています。

まとめ

以上、原油安の現状や今後の見通しを理解するために参考にした動画のご紹介でした。

僕自身は、お試しで約25万円分ほど原油価格に連動したETFを購入し、現時点では8万円のプラスとなっています。ただし、ETFと言えど、先物取引の欠点を内包しているため、短期的な取引での決着をつけたいところ。

近々、OPECプラスの再協議があるそうなので、減産協議の早期解決をしてもらい、価格が戻れば、早めに売却したいと思います。

↓原油価格連動ETFの欠点についてはこちらの記事でご確認ください

タイトルとURLをコピーしました