▶ビットコイン自動積立プログラム「note」で販売中!
【PR開示】当ブログの記事には、アフィリエイトリンクが含まれている場合があります。 詳しくは利用規約をご覧ください。

語彙力強化に最適!英語リーディングを優先すべき理由 – 英語の4スキルを学ぶ最も効果的な順序

語彙力強化に最適!英語リーディングを優先すべき理由 - 英語の4スキルを学ぶ最も効果的な順序 学習ツール
この記事は約8分で読めます。

こんにちは。ノマド家族のぱぱぞん(@nomadkazoku)です。

2005年に英語が苦手すぎて中国語留学(内モンゴル)で知り合ったぼくたち夫婦が「結局英語のほうが使うよね〜」と子ども達を連れて、2023年4月よりマレーシアで教育移住生活をスタートさせました。

関連記事
>> CAT4とは?海外インターナショナルスクール入学の秘訣を解き明かす!
>> 年69ドルのCAT4テスト対策用オンライン模試|”テストプレップ”の使い方
>> IXL.comでオンラインで米国留学!?英語でネイティブ4科目を学べる学習サイト

言語の習得は、リスニング(聞く力)、スピーキング(話す力)、リーディング(読む力)、ライティング(各地から)の各スキルを開発する複合的な学習が必要です。

通常、第一言語(母国語)は、リスニングやスピーキングから始まりますが、第二言語の学習者にとって、リーディングに重点を置くことには、大きな利点があります。

この記事では、読解を優先することがどのようにしてあなたの語彙を強化し、他のすべての言語スキルのための堅固な基盤を築くかを探ります。

ちなみに、この「英語力の基礎には読解力が重要!」という結論を元に、ChatGPTアプリ『WordTales』を作成しました。

最新AIを活用した学習体験を通じて、英語の可能性を最大限に引き出しましょう!

\ 覚えたい単語をフル活用した英語物語を自動生成! /

※月額$20でGPT4を利用中の方は、無料で利用可能です。

英語学習におけるリーディングの役割

リーディングの認知上の利点

リーディングは語彙の拡張、文法構造への理解、そして文脈を把握する能力を自然に養います。

これらのスキルは英語学習の基礎を形成し、新しい言語を効果的に習得するための中心的な役割を果たします。

リーディングを通じて、学習者は様々なテキストを読解しながら、言語の豊かなニュアンスや文化的背景に触れる機会を得ます。

学習プロセスの段階的な展開

言語学習におけるリーディングの重要性は、その段階的な展開にあります。

他技能の学習と比較し、リーディングは自分のレベル興味に応じて、幅広い選択肢から読み物を選択できます。初心者は簡単な絵本から始め、少しずつ難易度を高めていくことで、自信を築きながら言語能力を向上させることができます。

さらに、この過程はコスト効率も良く、図書館やオンラインリソースを利用することで、様々なジャンルやトピックの資料に容易にアクセスできます。

独学によるストレスフリーな学習

リーディングは、静かで個人的な活動であり、学習者にとって集中しやすい環境を提供します。

これにより、言語学習のプレッシャーを減らし、自分のペースで言語に親しむことができます。

このプロセスは、新しい言語に対するポジティブな態度を育むのに役立ちます。

読解力は「聞く/書く/話す」の土台

読解力を鍛えることは、言語学習の他の側面、すなわち聞く、書く、話す能力基礎を築きます。

リーディングを通じて得られる豊富な語彙文法知識は、コミュニケーションの質を高め、より自然で流暢な表現を可能にします。

読解力が高まると、学習者は聞いたり話したりする際にも、より深い理解と反応が可能になり、全体的な言語能力の向上に繋がります。


リーディングに焦点を当てた言語学習アプローチは、学習者が深い理解と長期記憶の獲得を促進するだけでなく、学習プロセス自体を楽しむことを可能にします。

英語学習におけるリーディングの課題

しかし実際には、リーディングスキルの向上には多くの課題があります。

語彙の不足

英語学習者が最初に直面する大きな課題の一つが、十分な語彙がないことです。

未知の単語に頻繁に遭遇すると、テキストの理解が困難になり、読解プロセスが遅くなります。

この課題に対処するには、最低限の語彙学習が不可欠です。

関連記事
>> ドルチ対フライ:初期読解能力向上のための視認単語(サイトワード)リスト

文法的理解の欠如

英語の文法構造は複雑であり、特に英語が母国語でない学習者にとっては理解が難しいことがあります。

幼児期に限っては、シンプルな単語だけで構成された絵本などを活用することで、リーディング学習を楽しむこともできます。

一定の年齢になった学習者は、最低限の文法を学ぶとともに、最適な文章レベルをリサーチしながら、自分にあった書籍を探す必要があります。

関連記事
>> 多読に必須!英語の難易度別リーディングガイド比較【Lexile 他】

モチベーションの維持

多くの学習者は、長い文章や複雑なテキストの読解に苦労します。

リーディングは時間がかかり、時には挑戦的なプロセスです。

持続的なモチベーションを維持することは、特に進歩が見えにくい場合、学習者にとって課題となることがあります。

小さな目標を設定し、達成した際に自分自身を奨励することが重要です。

英語リーディングにAIツールを組み込む

英語リーディングの課題は、学習者にとって大きな障壁となります。

これらの問題を効果的に解決するためには、教育技術の最前線に立つAIツールの活用が鍵となります。

AIツールは、個々の学習者のレベルニーズに合わせたカスタマイズされた学習経験を提供することで、語彙を増やし、文法理解を深め、学習へのモチベーションを持続させることが可能です。

AIは英語リーディングの学習プロセスを革新し、より速く、より楽しく、そしてより効率的なものに変えることができます。

そこでボクは、我が家の娘達のための読書ツールとしてGPTs『WordTales』を開発しました。

WordTales(GPTs)とは?

WordTalesは、指定された単語リストを利用して、オリジナルのストーリーを作り出す物語生成AIツールです。

OpenAI社が提供するChatGPTのカスタマイズツール作成ツール「GPTs」を利用して作られており、GPTプラスの利用者(月額20ドル)であれば、無料で利用可能です。

学習者が覚えたい英単語お好みの設定でシナリオに没入させ、語彙習得を楽しく効果的なものにします。

WordTalesの使い方

初めに、物語で使用したい単語リストを送信します。

※単語数に細かな制限はありませんが、送信した単語が必ずしも網羅して使用されるわけではありません。

次に以下の5項目の質問が投げかけられるので、希望を伝えます。

WordTalesの設定項目

1️⃣ 英文レベル:
  英語ネイティブ生徒レベル【4段階:小学1-2年/ 3-4年 / 5-6年 / 中学生】
2️⃣ 読書スピード:
  1分間に読める英単語数【4段階:40wps / 60wps / 80wps / 100wps】
3️⃣ 読書時間(文量):
  読書時間【”◎分(Minutes)”で指定】
4️⃣ 物語構成:
  代表事例【シンデレラ / 赤ずきん / 蛙の王子様 /ピーターパン / 3匹の子豚など】
5️⃣ 解説言語:
  あらすじ&登場人物の解説文【母国語を指定 / 英語のまま】

すると、自動的にChatGPTが次の6つの素材を出力してくれます。

① 【English】タイトル
② (指定言語) 物語のあらすじ
③ (指定言語) 主要登場人物紹介
④ 【English】物語本文
⑤ 【English】物語に関するクイズ
⑥ 【 画 像 】物語のイメージイラスト

なお、英単語の入力と5つの質問に答えるだけで、必要な単語をたくさん含んだ英文ストーリーが自動的に生成されます。

WordTalesの最大限の活用

WordTalesを日常ルーチンに組み込むことで、語彙力強化において目に見える改善を実感できます。

例えば、次女のクラスで日課となっている1日30単語のテストの課題をGPTs『WordTales』に提供し、物語を生成してもらうことで、文脈の中で意味や用法を習得することができるので、単調な”英単語を何度も繰り返し書く”ような、負荷の高い学習時間を削減することが出来ます。

朝のコーヒー中就寝前のベッドタイムなど、WordTalesでの読書を習慣化することで、英語の熟練度を変革的に向上させましょう。

\ 覚えたい単語をフル活用した英語物語を自動生成! /

※月額$20でGPT4を利用中の方は、無料で利用可能です。

リーディングから他の英語技能への移行

リスニング:英語理解の処理速度アップ

文章による広範な語彙文法構造の習得により、リスニングへの移行がよりスムーズになります。

読書素材に合わせた音声コンテンツに触れることで、聞く力を強化し、学習を楽しみながらブレンドしましょう。

スピーキング:口に出してものまねする

文章コンテンツ音声コンテンツから吸収した英語を積極的に口に出してマネしましょう

学んだ英単語フレーズを模倣することで、スピーキングに対する自信が増し、徐々に複雑なフレーズも臆することなく発することができるようになります。

ライティング:じっくり自分らしさを磨く

英語学習の最終ステップはライティングであり、積極的に言語を生産します。

読解から得た広範な語彙と複雑な文構造を引き出し、あなたの理解と創造性を反映した書かれた作品を作成することができます。

結論 あなたの英語学習の旅の基盤としての読解

この記事では、読解を優先することがどのようにしてあなたの語彙を強化し、他のすべての言語スキルのための堅固な基盤を築くかを探ってみました。

言語学習の旅において読解を優先することは、英語を習得するための総合的なアプローチを提供します。WordTalesのようなツールは、語彙学習を楽しく、かつ確実に行うことができるようにします。

学習戦略の基石として読解を受け入れ、すべてのスキルの熟練度が開花するのを見守りましょう。

ではまた!

\ 覚えたい単語をフル活用した英語物語を自動生成! /

※月額$20でGPT4を利用中の方は、無料で利用可能です。

良くある質問 – FAQs

どのようにして適切な読書材料を選べばよいですか?

現在の理解レベルに合ったコンテンツから始め、言語への快適さが増すにつれて徐々に難易度を上げましょう。

WordTalesをどのくらいの頻度で使用すべきですか?

少なくとも毎日15-30分の集中読書時間を目指して、WordTalesを日常ルーチンに組み込みましょう。

英文読書は本当に私の話すスキルを向上させることができますか?

絶対にそうです。
読書は語彙や文構造の理解を拡大し、それが直接流暢で自信のある話し方につながります。

全てのスキルをバランス良く学習する必要がありますか?

リーディングは強力なスタートポイントですが、リスニング、スピーキング、ライティングを含むバランスの取れたアプローチが最も良い総合的な熟練度をもたらします。


タイトルとURLをコピーしました