▶ぱぱぞん著「ビットコインの仕組みを嫁に教えるための教科書」kindle unlimitedで無料配信中!!

コスパ最強!!SafePal S1 Hardware Walletの買い方|スマホ連携で便利な仮想通貨ウォレット

コスパ最強!!SafePal S1 Hardware Walletの買い方|スマホ連携で便利な仮想通貨ウォレットハードウェアウォレット

こんにちは。ノマド家族のぱぱぞん(@nomadkazoku)です。

現在、私達家族はマレーシア移住を目指し、MM2Hビザの取得を進めております。

日本の居住者でなくなると、日本の取引所は解約する必要があるため、仮想通貨の保管場所としてハードウェアウォレットを購入することにしました。

先に「Ledger NanoS」を購入しましたが、パソコンでの操作が必要で普段使いには少しめんどうなので、もう少し手軽に使えそうな「SafePal S1 Hardware Wallet」を追加購入してみました。

ガチホするには「LedgerNanoS」でも良いのですが、長期保有が前提とは言え、普段使いをしていないと、いざという時に操作を忘れてしまいそうなのが「LedgerNanoS」の不安要素。

そこで低価格で、スマホ連携で操作もしやすい「SafePal S1 Hardware Wallet」に白羽の矢が立ちました。

今回の記事では「SafePal S1 Wallet」の特徴や買い方についてご紹介したいと思います。

コスパ最強!SafePal S1 Hardware Wallet とは?

SafePal S1 Walletは、世界最大の仮想通貨取引所バイナンスが出資する仮想通貨ウォレットです。

アプリ版(ホットウォレット)ハードウェア版(コールドウォレット)があり、ハードウェア版はアプリ版と連携することで、安全性と利便性が両立できています。

SafePal S1 Hardware Wallet のメリット/デメリット

「SafePal S1 Hardware Wallet」のメリット/デメリットは以下の通りです。

SafePal S1 Hardware Wallet の特徴

◎ お手頃価格
◎ スマホ連携で操作しやすい
× パソコンでの操作はできない

「SafePal S1 Hardware Wallet」の一番のメリットは低価格であること。
定価は$69.99(約7,700円)なのですが、現在20ドル引き($49.99)のキャンペーン中です。

※今年の4月頃までは30ドル引きでしたので、値引率は徐々に下げられるかも???

安さのヒミツは、なんと言っても賢いデバイス設計によるものです。

通常、パソコンやスマホと連携するためには、USB接続やBluetoothなどの接続機能が必要ですが、「SafePal S1 Hardware Wallet」の場合、QRコードとカメラを利用することで承認作業を実現させています。

有線でも、無線でもなく、”カメラ”を利用することで、余計な部品も減らせるミニマリスト設計です。

また、アプリ操作をメインにすることで、機能や対応通貨のアップデートもしやすく、大画面で普段使いにも便利です!

しいて欠点を上げるなら、パソコン版アプリやWEBサイトでの操作ができないことです。
分析や集計など細かな作業は、MetaMaskを利用してパソコンで行ったほうが良さそうです。

SafePal S1 Hardware Wallet の買い方

ハードウェアウォレット購入の最重要事項は公式サイトから購入することです。

公式サイト|https://safepal.io/
製品ページ|https://shop.safepal.io/products/safepal-hardware-wallet-s1-bitcoin-wallet

※残念ながら、2021年8月時点で日本語サイトはなく、英語サイトから申し込む必要があります。

購入の流れは、以下の5ステップで、10分ほどの作業で完了すると思います。

①「SafePal S1 Hardware Wallet」をカートに入れる (ORDER NOWボタン)
② メルアド、氏名、住所、電話番号を入力
通常便(Standard:$12)または、お急ぎ便(DHL Express:$20)を選択
④ クレジットカード情報を入力(※PayPalの利用も可)
⑤ 注文確認メールが届く
  ※日本の居住者は別途 support@safepal.ip 宛に住所詳細を再送する必要があるようです。

4月に申し込んだ際は、半導体不足の煽りを受け、到着までに2ヶ月以上かかりましたので、時間に余裕のない方は早めに申し込んでおいたほうが良さそうです。

以下のブログに画像つきの解説があります。

SafePal S1 Hardware Wallet の初期設定

初期設定についても、以下のサイトをご参照下さい。

SafePal S1 Hardware Wallet のキャンペーン

現在実施中のキャンペーンは、以下の通りです。

お得なキャンペーン情報!!

①2台以上の購入で送料無料!!

2台以上の購入で通常便(約1,300円相当)の送料が無料になります。お友達やご家族の分をまとめて購入できる方はぜひご利用下さい。

SafePal S1 Hardware Wallet のキャンペーン-送料無料

②大量購入でさらに割引!!

個人での適応は難しそうですが、、、6台以上の購入で更にお安くなるようです^^;

SafePal S1 Hardware Wallet のキャンペーン-大量購入割引

結論 SafePal S1 Hardware Wallet は初めてのウォレットに最適!

今回の記事では「SafePal S1 Hardware Wallet」の特徴や買い方についてご紹介しました。

今回改めてSafePal S1に関する情報を集めていたところ、SafePalのCEOであるVeronica Wong(ベロニカ・ウォン)さん【画面-左側女性】のインタビュー動画を発見しました。

インタビューでは、多くの人が銀行口座を持たないアフリカ市場も視野に入れて開発を行っているとのことで、コストを抑える明確な理由が示されています。

安かろう悪かろうでは困りますが、銀行代わり個人の資産を守るための市場を目指すからには信用はなにより重要なはず。

新時代の銀行口座を目指すコスパ最強ウォレットに、ボクもちゃっかり「あいのり」しようと思います^_^

ではまた!

タイトルとURLをコピーしました