▶ビットコイン自動積立プログラム「note」で販売中!
【PR開示】当ブログの記事には、アフィリエイトリンクが含まれている場合があります。 詳しくは利用規約をご覧ください。

英語のサイレントレターとは?知らなきゃ混乱する読まなくて良い文字たち

英語のサイレントレターとは?知らなきゃ混乱する読まなくて良い文字たち 基礎知識
この記事は約8分で読めます。

こんにちは。ぱぱぞん(@nomadkazoku)です。

2005年に英語が苦手すぎて中国語留学(内モンゴル)で知り合ったぼくたち夫婦が「結局英語のほうが使うよね〜」と子ども達を連れて、2023年4月よりマレーシアで教育移住生活をスタートさせました。

関連記事
>> CAT4とは?海外インターナショナルスクール入学の秘訣を解き明かす!
>> 年69ドルのCAT4テスト対策用オンライン模試|”テストプレップ”の使い方
>> IXL.comでオンラインで米国留学!?英語でネイティブ4科目を学べる学習サイト

インターナショナルスクール入学後はや8ヶ月。英語の音読は、それなりのスピードで読めるようになった次女ですが、今でも読み方をよく間違えてしまう単語があります。

その多くが「サイレントレター」です。

初期の英語教育において見過ごされがちなサイレントレターは、しばしば気づかれることなく、発音と理解の両方に影響を与え、英語学習を地味に妨害してくるおじゃま虫。

この記事では「サイレントレター」の重要性を掘り下げ、これらの概念を効果的に教えるための実践的な戦略を提案します。

英語のサイレントレターを理解する

サイレントレターとは、発音されない文字を含んでいる語のことで、例えば「knife」の「k」や「wrist」の「w」などです。

サイレントレターの例
  • psychology(サイコロジー) – pがサイレント
  • receipt(レシート) – pがサイレント
  • Wednesday(ウェンズデー) – dがサイレント
  • salmon(サーモン) – lがサイレント
  • island(アイランド) – sがサイレント
  • half(ハーフ) – lがサイレント
  • knight(ナイト) – kとghがサイレント

サイレントレターは、英語の読み書きを難しくする要因の一つですが、英語圏の子供たちは、読み書きの練習を重ねることで、サイレントレターを正しく発音したり、スペルしたりすることができるようになります。

サイレントレターに似た言葉で「サイトワード」もありますが、こちらは識字学習の初期段階で習得する必要のある、最も頻出の高い語であり、全くの別物です。

関連記事
>> Dolch sight words(ドルチサイトワード)List【全315語一覧】幼児英語教育に適した英単語

幼児期の言語発達におけるサイレントレターの影響

幼い学習者にとって、英語の発音と構文を習得するための鍵となります。

特に幼児は、すべての文字を発音しようとするため、サイレントレターの発音を頻繁に間違えます。

例外的な発音が子どもたちを混乱させるため、サイレントレターの存在を認識せずに学習を続けると、大きなストレスとなってしまう可能性が高いです。

すべてを暗記する必要はありません。まずは、サイレントレターのような例外があることを認識してもらうだけでも、読み間違いに対するストレスが軽減し、学習意欲の低下の予防になるはずです。

幼児にサイレントレターを教えるには戦略が必要である

幼児にサイレントレターを教えるには、創造力と忍耐が必要ですが、適切な戦略があれば、楽しくやりがいのある経験になります。

インタラクティブなゲームとアクティビティ

インタラクティブなゲームとアクティビティで、サイレントレターという課題を遊び心あふれる学習体験に変えましょう。

  • サイレントレター・ハント
    本や家の中で、サイレントレターが使われている単語を探す
  • マッチングゲーム
    単語カードを使って、同じサイレントレターを含む単語をマッチさせる

絵本の読み聞かせと音読

絵本の読み聞かせや音読は、楽しいだけでなく、サイレントレターのニュアンスに慣れさせるのに効果的です。

  • 本を賢く選ぶ
    サイレントレターを強調した物語を選ぶ
  • 説明する
    読書中にサイレントレターを見つけたら一時停止し、その読み方について説明する

テクノロジーとアプリを使う

このデジタル時代、テクノロジーや教育アプリを活用することで、サイレントレターをより身近に、魅力的に学ぶことができます。

  • 教育用アプリ
    スペルや発音を教えるためにデザインされたアプリを活用する
  • インタラクティブな電子書籍
    電子書籍には発音ガイドやインタラクティブな要素が含まれていることが多く、サイレントレターの学習を助けることができます

サイレントレター on Quizlet

Quizアプリを使って、サイレントレターの問題集を作ってみました。無料でも利用できますので、お子さんとの学習にご活用ください。

外部リンク
>> Quizlet「Silent Letters List」

オススメの学習方法

学習モードで「音声チャレンジ」を選択し、聞いた音のスペルを入力する方法でサイレントレターの復習をしましょう!

関連記事
>> 英単語学習/復習に最適な「Quizlet(クイズレット)」の使い方

家庭での学習強化における親の役割

ご家庭での日常生活も英語教育の機会に変える事ができます。

一緒に本を読んだり、言葉遊びをしたり、作文を奨励するなど、サイレントレターを自然に取り入れる活動をしましょう。

主なサイレントレター リスト

主なサイレントレターは、次の通りです。

A

bead ビーズ
bread パン
dead 死んでいる
deaf 耳が聞こえない
lead 導く
leaf 葉(は)
spread 広げる
sweat 汗(あせ)
thread 糸(いと)

B

thumb 親指(おやゆび)
lamb 子羊(こひつじ)
comb くし
doubt 疑う
subtle 微妙な
bomb 爆弾(ばくだん)
tomb 墓(はか)
crumb パンくず
climb 登る
plumber 配管工(はいかんこう)
thumbprint 指紋(しもん)

C

ascend 上がる
descend 下がる
fascinate 魅了する
muscle 筋肉(きんにく)
scissors はさみ
scene 場面(ばめん)
scent 香り

E

blame 非難する
castle 城(しろ)
come 来る
fame 名声
flame 炎(ほのお)
gone 行ってしまった
little 小さい
middle 真ん中
mine 私の
name 名前
some いくつかの
theme テーマ
time 時間
wrestle 取っ組み合う
write 書く

G

design デザイン
reign 統治する
sign 標識(ひょうしき)

GH

bought 買った
brought 持ってきた
daughter 娘(むすめ)
doughnut ドーナツ
eight 八(はち)
fight 戦う
high 高い
light 明るい
might かもしれない
neighbour 隣人(りんじん)
night 夜(よる)
sight 視界
sigh ため息(ためいき)
straight まっすぐ
thought 考えた
tight きつい
weight 重さ

H

ghost お化け
heir 相続人(そうぞくにん)
honor 名誉(めいよ)
honest 正直な
rhythm リズム
vehicle 乗り物
whistle 口笛(くちぶえ)
what 何(なに)

K

knee 膝(ひざ)
knit 編む
knock ノックする
know 知る
knowledge 知識(ちしき)
knight 騎士(きし)
knife ナイフ

L

calf 子牛(こうし)
could 〜できた(過去の可能性を示す)
half 半分(はんぶん)
palm 手のひら
salmon サーモン
should 〜すべき
talk 話す
would 〜だろう
yolk 卵黄(らんおう)

N

autumn 秋(あき)
column 柱(はしら)
glisten きらきら光る
government 政府(せいふ)
hymn 賛美歌(さんびか)

P

corpse 死体(したい)
pneumonia 肺炎(はいえん)
raspberry ラズベリー
receipt 領収書(りょうしゅうしょ)

PH(f)

alphabet アルファベット
pharmacy 薬局(やっきょく)
phrase フレーズ
photo 写真(しゃしん)
physical 身体の

S

aisle 通路(つうろ)
debris がれき
island 島(しま)
islet 小島(こじま)

T

ballet バレエ
buffet ビュッフェ
castle 城(しろ)
Christmas クリスマス
gourmet グルメ
listen 聞く
often よく

U

guess 推測する
guest 客(きゃく)
guilt 罪悪感(ざいあくかん)
guitar ギター

W

wrestle 取っ組み合う
wriggle 身をくねらせる
wrinkle しわ
wrist 手首(てくび)
wrong 間違い
wreathe リース(飾り)

サイレントレターの早期習得がもたらす長期的なメリット

サイレントレターの早期習得は、英語をより深く理解し、熟達するための土台となり、読解力、スペリング能力、総合的な言語能力を高めます。

サイレントレターをしっかりと認識する

この記事では「サイレントレター」の重要性を掘り下げ、これらの概念を効果的に教えるための実践的な戦略を提案しました。

結論として、幼児にサイレントレターを教える旅は、彼らの言語発達の成功への道を開く、登竜門であると考えます。

子どもたちは、このサイレントレターを認識することで、英語の力を向上させ、将来の学習のための強固な基礎を築くことができます。

ぜひお子さんと一緒にサイレントレターについて、学んでみてください。

ではまた!

よくある質問 – FAQs

サイレントレターとは何ですか?

英語におけるサイレントレターとは、単語中の文字または文字のグループのうち、発音されずに書かれているものを指します。

なぜサイレントレターは子供にとって重要なのでしょうか?

サイレントレターの学習は、英語のスペルや発音のルールを理解する上で非常に重要であり、言語の発達に不可欠です。

子供がサイレントレターを理解できるようにするにはどうしたらよいでしょうか?

インタラクティブな学習ゲームを活用したり、音読したり、教育アプリを使ったり、日常会話を通して一貫して学習を強化しましょう。

サイレントレターを教えるのにオススメの本や教材はありますか?

サイレントレターに焦点を当てた児童書、英語のスペルや発音に焦点を当てた教育アプリ、インタラクティブな電子書籍を探してください。

子供がサイレントレターに苦戦している場合、どうすればよいですか?

忍耐強く繰り返し練習し、視覚的な教材を使い、探究心を高め、自分のペースで学べるような学習環境を整えてください。

タイトルとURLをコピーしました