▶ビットコイン自動積立プログラム「note」で販売中!

英語教室を嫌がる子供でも楽しめた!おすすめアプリ&オンライン英会話のレビュー

英語学習

こんにちは。ノマド家族のぱぱぞん(@nomadkazoku)です。

我が家は2023年にアジア圏への移住を目指して準備中を進めています。

移住先では、娘2人のインターナショナルスクールへの入学も目指し、夏休みには4校ほど視察に行く予定です。

とはいえ、2人とも英語は苦手…
というかまだあまり興味なし。

むしろ次女(小3)は、保育園に通う頃に友だちに誘われて英会話教室に通い始めたものの、そもそも引っこみじあんな性格ゆえに、ハイテンションなノリの英語教室についていけませんでした。

一度嫌いになってしまうと取り返しはつかず、そのまま英語を離れて3年ほど経ちました…
そんな次女が英語学習を見事再開!

今回の記事では、英語が嫌いな次女の「英語学習再開」に利用したサービスをご紹介したいと思います。

ノバキッドのクーポン・キャンペーン【11/30(水)まで】

クーポンコードをご利用の上、体験レッスンを完了で¥7,000円のボーナスGET!
クーポンコード:PROMO678949

英語教室を嫌がる子供でも楽しめた!おすすめアプリ&オンライン英会話

ズバリ、娘たちの英語学習で利用しているサービスは、以下の2つです。

①オンライン英会話『ノバキッド』
②英語学習アプリ『トド英語』

余談ですが…

ぶっちゃけどちらのサービスも、もともとは私たち家族のYouTubeチャンネルを見て、先方から宣伝のご依頼を頂いた事をきっかけに利用し始めしました。基本的に、勉強系の案件は子供たちの撮影のやる気が出ないのでお断りしているのですが^^;

今回は、夏休みに海外旅行の予定があったという幸運にも恵まれ、子供たちも英語に興味を持ってもらえました。

オンライン英会話だけだと英語に触れる時間が足りないし、英語アプリだけだと学んだ英語をリアルに使う実感が持てない。そこで2つのサービスを併用してみることにしました。

しかし、いざ使い始めてみた所、この2つのサービスには大きな共通点があることに気づきました。

それはどちらも原点が「エンジニアの親が自分の子供のために作ったサービス」だったのです!

子供専門オンライン英会話『ノバキッド』

NOVAKID English school

NOVAKID English school

posted withアプリーチ

ノバキッドは「4〜12歳の子供専門のオンライン英会話サービス」です。

元Googleのエンジニアがアメリカに移住した際に、自分の子どもに英語を学ばせるためのよいサービスがなかったので、自分で英語教育のシステムを作ってしまいました。

ですので、大人向けオンライン英会話とは違い“いかに楽しめるか”という工夫が満載の英会話レッスンをお届けしてくれます。

YouTube用に制作した動画では「英語嫌い」「中学受験を目指す」お子さんを持つ親御さんの疑問不安に関して、ノバキッドの”中の人”にズバリ回答してもらっています。

ぜひ、こちらも合わせてご確認下さい!

ノバキッド 英語嫌い編

ノバキッド お受験編

ノバキッドの特長

ノバキッドの特長は、以下の4つです。

子供なれしたプロの英語講師
②独自のインタラクティブな教材
国際規格CEFR準拠のカリキュラム
④レベルに合わせてAIがカスタマイズ

それぞれ詳しく見ていきましょう!

\ 我が家も毎週レッスン中!! /

子供なれしたプロの英語講師

ノバキッドには、2年以上の経験を持つ英語教育のプロフェッショナルが2,000人以上が在籍。
また、講師全員が国際教師資格(CELTA、TEFL、TESOL、TKT)を取得しています。

ノバキッドの講師たちは、子供とのレッスン経験が豊富なので、子供ならではのトラブルもお手の物!レッスン中にグズったり、同じ間違いを繰り返したりしても、根気よく対応してくれます。

わたし自身が受講する大人向けのオンライン英会話レッスンでは、ごくまれにご機嫌ナナメの先生に当たることがありますが、ノバキッドの先生たちは、みなさん常にニコニコです(^o^)

独自のインタラクティブな教材

ノバキッドのレッスンは、独自開発のインタラクティブな教材で楽しみながら学べます。

また、授業以外にも英語を学習できるゲームが用意されており、世界中の他のユーザーとオンラインで対戦しながら英語を学ぶことができます。

国際規格CEFR準拠&ケンブリッジ英語検定に対応

ノバキッドのカリキュラムは、以下の2つの国際英語規格に対応しています。

【指標】CEFR(セファール)
【試験】ケンブリッジヤングラーナーズ英語検定(YLE)

どちらも日本では馴染みがないかもしれませんが、ヨーロッパを中心に活用される国際規格です。

CEFR(セファール)とは?

CEFRとは「Common European Framework of Reference (for Languages)」の頭文字で、直訳すると「ヨーロッパ言語共通参照枠」という意味です。

外国語の4技能(読む/聞く/書く/話す)を6段階で評価する国際的な英語力のものさしです。

日本では「実用英語技能検定(英検)」「TOEIC」が有名ですが、海外での知名度は『CEFR』の方が高く、海外留学で英語力を証明したり、入学条件を検討するのにも便利です。

ノバキッドのカリキュラムでは『CEFR』基準でA1〜A2レベルをカバーしており「基礎段階の英語使用者」を目指すことができます。

参照サイト|文部科学省「各資格・検定試験とCEFRとの対照表」
https://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/30/03/__icsFiles/afieldfile/2019/01/15/1402610_1.pdf

ケンブリッジ英語検定(YLE)とは?

ケンブリッジ英語検定は、CEFRに対応したケンブリッジ大学が実施する英語試験で、世界130カ国以上で年間250万人以上が受験します。

認知度が高いだけでなく、”正確な英語力を測ることができる”ため「一度取得すれば生涯有効」と評価されています。

ノバキッドが対応するケンブリッジ英語検定のYLE(Young Learners English)は、その”子ども版”です。

対象年齢は6〜12歳で、スターターズ、ムーバーズ、フライヤーズの3段階の試験あります。

試験の合否判定はなく、点数が成績証明書として通知されます。
#不合格でがっかりしたら英語を学ぶことを楽しめないじゃん!という子供たちへの配慮が素晴らしい!

レベルに合わせてAIがカスタマイズ

これぞ元グーグルエンジニアの真骨頂!
子供たちの学習進捗を先生たちが評価し、その結果をもとにAIがカスタマイズしたカリキュラムを提供します。

しかし我が家はまだ始めたばかりなので、成績の評価については現在”処理中”

ということで、動きがあれば後日追記したいと思います。

ノバキッドのレベル(対象年齢)

ノバキッドでは、対象年齢をきっちり「4〜12歳」に限定。
その理由はもちろん、この時期が一番英語が身につきやすいからです。

カリキュラムはのレベルは6段階あり、レベル2〜4はケンブリッジ英語検定(YLE)のスターターズ、ムーバーズ、フライヤーズの3つのレベルに紐付いています。

レッスンの成果を測る意味でも、カリキュラム終了後にYLEを受験してみるのもありかもしれません。

目安としては、レベル1からスタートした場合、100回ほどのレッスンで、YLEスターターレベルにチャレンジできるそうです。

英語が苦手な長女(小6)はレベル2からのスタート

ノバキッドの料金

ノバキッドの料金は、大きく「スタンダード」「プレミアム」2種類あり、長期間まとめて購入すると料金が割安になります。

スタンダード(非ネイティブ)プラン

期間回数1回全額割引率
1ヶ月分8¥1,020¥8,160
3ヶ月分24¥855¥20,520約16%
6ヶ月分48¥810¥38,880約20%
※週2回のレッスンの場合

プレミアム(ネイティブ)プラン

期間回数1回全額割引率
1ヶ月分8¥1,960¥15,680
3ヶ月分24¥1,960¥47,040
6ヶ月分48¥1,820¥87,360約7%
※週2回のレッスンの場合

ノバキッドのクーポン

お得なクーポン情報は
公式Instagramでゲット!
https://www.instagram.com/novakid_jp/

NovaKid クーポン・キャンペーン【11/30(水)まで】

クーポンコードをご利用の上、体験レッスンを完了で¥7,000円のボーナスGET!

クーポンコード:PROMO678949

クーポンコードを手に入れたら、無料体験申込み時に使ってみよう!

まずは無料体験レッスンから
https://www.novakid.jp/

\ 我が家も毎週レッスン中!! /

キッズ英語アプリ「トド英語」

トド英語

トド英語

Enuma, Inc.posted withアプリーチ

トド英語は「はじめて英語を学ぶ子供のための英語学習アプリ」です。

世界20カ国以上のアプリランキングで教育/こども部門1位を獲得し、日本では2021年10月リリース後、SNSを中心に話題になっている人気アプリです。

トド英語の特長

トド英語の特徴は、以下の4つです。

①ゲーム感覚で身につくフォニックス
②500個以上の豊富なデジタルコンテンツ
③AIによる発音コーチング
④独自開発の最新EFLカリキュラム

それぞれ詳しく見ていきましょう!

ゲーム感覚で身につくフォニックス

ただひたすら暗記をするのではなく、楽しく遊んでマネしているうちにフォニックスをマスター!
50種類以上のゲームがレベルに合わせて徐々に増えるので、飽きずに長く楽しめます。

フォニックスとは?

フォニックス(Phonics)とは、子供たちに読み書きを教えるために開発された学習法です。
フォニックスで学ぶことで、英語のスペルを正しく読み、きれいに発音するためのルールが身につきます。

日本の
英語教育
アルファベット
読み
A エィ
B ビー
C スィー
BAG
→ビーエィジー
英語圏の
英語教育
フォニックス
読み
A
B
C ク 
BAG
→ブ・ア・グ
→バッグ

500個以上の豊富なデジタルコンテンツ

絵本動画などの英語コンテンツが毎月アップデートされます!
言語の学習だけでなく、文化、芸術、自然など、幅広い知識がカバーできます。

AIによる発音コーチング

フォニックス発音を1音ずつ集中して、AIがリアルタイムで評価するコーチング。
楽しいアニメーションはあるものの割とガチの厳し目のレッスンです。

判定は厳しいのですが、それを乗り越えて発音をマスターすると、AIロボットのきせかえパーツがもらえます。ロボの見た目をカスタムすることで、AIロボコーチに愛着が湧いてきます(^o^)

独自開発の最新EFLカリキュラム

トド英語のすべてのカリキュラムは、アメリカ本社で独自に開発されています。

幼児・初等教育に携わる学習デザイナー監修による学習体験は、子供たちが自分のレベル気分に合わせて学習するために、アプリ内に豊富な選択肢が用意されています。

また、英語の4技能”話す・読む・書く・聞く”をバランス良く使い、生活の中に登場する単語を優先的に使用することで、実用性の高いボキャブラリーが身につくように設計されています。

トド英語のレベル(対象年齢)

公式の推奨年齢は3歳〜8歳となっています。

トド英語のレベル分けは大きく8段階、細かくA〜Zの26段階あり、すべて達成すると「アメリカの小学2年生レベル」の英語の基礎が身につきます。

会員登録後の最初のテストで4段階【A/C/F/I】に振り分けられてスタートします。

#ちなみに長女(小6)が「F」で次女(小3)が「C」でした^^;

1レベルあたりの学習時間は、基本24日(最大53日)分で、1ヶ月で1レベルのペースが理想とされています。

とはいえ、1日分の課題は10分程度で終わるので、やる気のあるお子さんならメキメキ進められそうです。

トド英語のコンプリート期間の目安も計算してみました。とは言え、ムリなつめ込みでお子さんのやる気をなくすのだけはやめましょう!

学習ペース1ヶ月3ヶ月6ヶ月コンプ
期間
週5回
(平日1回)
+Lv.1+Lv.3+Lv.626ヶ月
週10回+Lv.2+Lv.6+Lv.1213ヶ月
週15回
(毎日約2回)
+Lv.3+Lv.9+Lv.18約8.6ヶ月
週20回
(毎日約3回)
+Lv.4+Lv.12+Lv.24約6.5ヶ月
【概算】あくまで順調に進んだ場合の目安

トド英語の実績

トド英語を開発する企業「enuma(エヌマ)」は、テスラ社のイーロン・マスクが後援するグローバルな学習ツールコンテスト「Global Learning Xprize」で、見事大賞に輝いています。

このコンテストでは、タンザニアの3,000人の子供たちを対象に15ヶ月のフィールドテストをした結果エヌマの製品「Kitkit School」が最も高い学習効果を出すことに成功したのです。

この実験での知見ノウハウが「トド英語」などに活用されています。

トド英語の料金(2022年3月大幅値下げ!?)

トド英語の課金プランは、以下の2種類です。

利用期間価格1ヶ月
あたり
アカウント数
6ヶ月プラン8,400円1,400円★ 2人まで
12ヶ月プラン16,800円1,400円★ 2人まで
12ヶ月プラン
(クーポン利用)
9,408円
(44%OFF)
784円
(44%OFF)
★ 2人まで
【※2022年7月時点】

2022年3月からは、保護者1アカウントの支払いでお子様2人分のアカウントが利用でき、実質半額の大幅値下げで兄弟&姉妹を子育て中のご家庭でも利用しやすくました。

トド英語は、日本参入からまだ8ヶ月目の新規参入段階なので、まだ利用者が多くない今のうちが非常にお得なタイミングだと思います。

15日間の無料体験のお申込みはこちらから ▶ https://todoeigo.jp/jp/english

トド英語のクーポン

トド英語では定期的にお得なクーポンを配信しているので、長期プランを検討中の方は、最新情報をご確認ください。

トド英語の開発秘話

あまり表にはでていないのですが、ちょっと感動したウラ話

トド英語の創始者であるLee夫妻は、生まれた息子さんに自閉症で学習障害の可能性があることを知らされ、大きなショックを受けました。しかし幸いにも夫婦は”エンジニア”と”ゲーム開発者”だったので、息子さんの学習障害を助けるためにiPhoneアプリを作るという決断を下すことができました。

母親であるSooinn LeeさんのYouTubeチャンネルでは、まだアプリ開発の様子(2013)も見ることができます。パッと見は、なにげないアプリの操作説明の動画ですが、その優しい声からは息子さんの課題解決を願うお母さんの深い愛情が感じられます。

結論 小学生までの英語は”楽しむ”ことが一番大事!

今回の記事では、英語が嫌いな次女の「英語学習再開」に利用したサービスをご紹介させて頂きました。

かれこれ2~3週間ほど経過していますが、今の所モリモリ継続中です。

実際の成果が出るまでには、まだ時間がかかりそうですが、英語嫌いを克服し、英語学習を楽しんでもらえるだけでも嬉しい限りです。

英語教室では、週2回どっぷり3〜4時間えいご漬けだったとは言え、月額4万円近い出費はかなりの負担でしたが、『ノバキッド』と『トド英語』との組み合わせなら、月額1万円未満の負担におさまるので、金銭面でも大助かりです。

私自身、子供のためにゴリっとアプリを作っちゃうようなスキルは持ち合わせていませんが、、、親として手伝える部分はサポートしながら、じっくり成長を見守ってあげたいと思います。

ではまた!

\ 我が家も毎週レッスン中!! /

関連|GoogleHomeで子供とネイティブ英会話

関連|39歳のレアジョブ体験談レビュー

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました