▶ぱぱぞん著「ビットコインの仕組みを嫁に教えるための教科書」kindle unlimitedで無料配信中!!

格安で評判!平日のみ月額2,980円~ kiminiオンライン英会話 ウィークデイプラン

英語

こんにちは。ノマド家族のぱぱぞん(@nomadkazoku)です。

現在、私達家族は2023年の海外移住を目指し、準備を進めております。

移住にあたって一番の不安はズバリ英語力!

英語が嫌いすぎて約2年半の中国留学をした僕ですが、移住前の危機感をモチベーションに約1年半ほどレアジョブ英会話を続けることができました。

しかし、ある程度会話にもなれてきた所で

ぱぱぞん
ぱぱぞん

せっかく自営業なんだから平日限定で安くなるプランはないのかな?

と、思いリサーチした結果、
kimini英会話の「ウィークデイプラン」が目に止まりました。

ウィークデイプランはその名の通り「平日(9〜16時)」しか予約ができないものの、キャンペーン期間中なら月額2,980円(通常3,980円)と一般的な英会話サービスの半額以下です。

さすがにこのコスパにはなにか裏があるのではないか???

と疑いつつも、実際に体験してみなきゃわからんので、3ヶ月縛りのキャンペーンに申し込んでみました。

今回は「2週間ほど利用してみた感想」をレアジョブと比較しつつ、みなさんに共有したいと思います。

kiminiのキャンペーン【2021年10月】

現在実施中のキャンペーンはコチラ!

格安で評判!kimini英会話 ウィークデイプラン

kiminiオンライン英会話は、学研が運営するフィリピン講師によるオンライン英会話サービス。

大手オンライン英会話サービスと比べ、低価格なのが最大の特長です。


月額年間最大
受講回数
週7受講
1回
週5受講
1回
週3受講
1回
kimini
-ウィークデイプラン
【キャンペーン価格】
¥3,278¥49,236
※3ヶ月適応
240回
相当
¥205¥316
kimini
-ウィークデイプラン
¥4,378¥52,536240回
相当
¥219¥337
kimini
-スタンダードプラン
¥6,028¥72,336365回
相当
¥198¥278¥464
レアジョブ
-毎月8レッスン
¥4,620¥55,44096回¥578
※週2回
レアジョブ
-1日1レッスン
¥6,380¥76,560365回
相当
¥210¥294¥491
DMM英会話
-スタンダードプラン
¥6,480¥77,760365回
相当
¥213¥299¥498
※2021年10月時点

特に「ウィークデイプラン【キャンペーン価格】は圧倒的なコスパで他を圧倒しています!

よく受講1回あたりの価格を比較されることが多いのですが、実際に受講してみると週7日間欠かさず受講するのは至難の業!

私自身、子供が家にいて予定が崩れる週末はあまり受講することはできませんでした^^;

しかしながら、安いがゆえに抱く不安要素が2つありました。

①ちゃんと予約が取れないんじゃないか?
②教師の質が悪いんじゃないか?

しかし実際に受講し、その不安はすぐに解消されました。

kimini英会話 受講前の不安要素

正直「kimini英会話」という名前は、今まで聞いたことがなく、テレビCMでよく目にするDMM英会話やレアジョブと比較して、サービス面で劣るのではないかという不安がありました。

その不安を解消してくれた意外なポイントが、
kimini英会話のレッスンは「講師がオフィスに出勤する」スタイルだったことです。

ちゃんと予約が取れないんじゃないか?

直前の予約でも、常時30人近いの講師が待ち構えています。

レアジョブやDMMでは、講師の自宅環境での通話だったため、月に1回程度ドタキャンがあったり、通信が不安定な日があったり、マイクの音質が悪い事もありしました。

※レアジョブをかばうメモ
・ドタキャンされた場合は、ちゃんとレッスンチケットが補填されます。
・毎回アンケートが実施されるので、音質改善を訴えることができます。

kimini英会話のセブ島オフィスには約800名の講師が在籍し、レッスンはオフィスにて実施されます。
そのため、ドタキャンされたり、機材や通信の調子が悪いといったトラブルは発生しにくそうです。

教師の質が悪いんじゃないか?

正直まだ10人そこそこの講師としか話していないため、統計的に母数が少ないのですが、レアジョブと比較して劣っている感覚はありません。

そもそも、わざわざオフィスに出勤させるということは、在籍する講師一人ひとりに家賃や機材のコストがかかるということ。コストを支払う価値のある人材を選ばなければ、会社は損をしてしまうので、採用基準は厳しくなりそうです。

また、講師自身の基本スペック以外の面でも、オフィス出勤のメリットを感じます。

出勤することで、完全に仕事モードのテンションが出来上がっており、身だしなみもきちんとした人が多い印象です。もちろん、上司の目が届く場所にいるので、手を抜くこともできません。

※レアジョブ比較メモ
 ・レアジョブは学歴重視で講師プロフィールで大学名や学科名を確認することができました
 ・陽気なフィリピン人のイメージですが、自宅レッスンではローテンションの講師もちらほら^^;
 ・身だしなみは割とゆるく、特に男性陣は髭面も多い。ボクの場合、そのゆるい感じが和む。

追記|オフィス通勤の先生だけじゃなかった…

kimini入会して2週間経過後、自宅登録の先生もいることが判明しましたm(_ _)m
はじめて遭遇した際は、嬉しくて半分以上雑談をしてしまいました^^;

コロナ後にオフィスに通わない形での受講もできるようになったそうです。

基本的には、自宅登録の先生がオフィスに来ることはないようなので、基本講義はオフィス登録、フリートークは自宅登録など、先生を使い分けるのが良さそうです!

kimini英会話 想定外だったこと

完全にボクの確認不足ですが、同じような人もいると思うので、念の為の共有です。
申し込みページにもきちんと書いてあるのですが、受講できるコースに「一部制限」があります。

受講できるコースには、初心者向けの「総合英会話」だけでも200レッスン以上あるので、オンライン英会話はじめての方は何ら問題はないのですが、中級者以上の人はご留意ください。

受講できるコース受講できないコース
総合英語
絵で見てパッと英会話
ビジネス英会話
英検®対策
小学生向け
中学生向け
高校生向け
ニューストーク
フリートーク
発音
ばっちり話せる小学英語
トピックスピーキングコース
接客英語コース
英検合格コース
英検二次試験対策
GTEC対策講座
各種特訓コース
※2021年10月時点

kimini英会話のメリット・デメリット

kimini英会話のメリット・デメリットについてまとめてみました。

メリット

①とにかくコスパ最強!
②毎日継続しやすい

そもそも平日しかレッスンができない人にとっては、圧倒的なコスパです。

大手の毎日レッスンプランと比較し、年間で約2.5万円の節約ができるのは大きい!

また、土日祝日が受講できないことによるプレッシャーで、平日5日間はサボりにくい心境を作ることができ、きちんと継続しやすいのも隠れたメリットではないかと感じます。

デメリット

①予約できる時間が昼間(9-16時)のみ
②月-金でも祝日は予約はできない
③講師と仲良くなりにくい
かも?

やはり、予約時間に制限があるのが最大のネックです。

特に16時締切(15:30開始)は、小中高生に受講させたい場合、受講はかなり難しそうです。
また、年間15日程度の祝日も予約ができない点もちょっとしたストレスになりそうです。

この制限は申込みの大前提として、自分のライフスタイルに一致している必要があります。

講師との関係性に関しては、私の場合、モチベーションを維持する上で意外と重要と考えているため、デメリットに上げましたが、淡々と教材をこなせれば良いのであれば特に問題はないと思います。

補足|レッスンがスキップできない問題

古いレビュー記事で「レッスンがスキップできない」との指摘がありましたが、2021年10月時点ではレッスンのスキップにも対応済みです。

興味のないニュースや個人的に話したくない内容などがあれば、気軽にスキップすることができます。

また、レアジョブやDMM英会話との最大の違いである「オフィス通勤」によるレッスンに関しても、それぞれのメリット・デメリットをまとめてみました。


自宅タイプ
(レアジョブ/DMM英会話)
オフィスタイプ
(kimini英会話)
メリット・くつろいだ雰囲気で
・自由な会話ができる
・ドタキャンがない
・音質/画質は安定(画質は低い)
デメリット・月1程度ドタキャンが発生する
・先生により音質/画質の差がある
・講師の機嫌の悪い日もあるさ
・フリートークの話が盛り上がりにくい
 (周りの目が気になるのかも?)
・周囲の会話(隣のレッスン)の音も拾う

kimini英会話の退会方法(休会方法)

kimini英会話「ウィークデイプラン(キャンペーン価格)」は、3ヶ月以内の退会には違約金(最大2,200円)が発生してしまいます。

ただし、10日間の無料体験中で料金引き落とし前であれば、違約金も発生しないとのこと。

3ヶ月縛りのキャンペーン参加者は、通常の退会ページからでは退会ができないようなので、お問合せフォームより、退会希望の旨、お問い合わせしてみてください。

※正直10,000円で3ヶ月の英会話はかなりお得!多少の不満があっても、使い切らなきゃ損だと思います!

結論 主婦や個人事業主のオンライン英会話にオススメ!

今回はkimini英会話のウィークデイプランキャンペーン「2週間ほど利用してみた感想」をレアジョブ英会話と比較しつつ、みなさんに共有してみました。

ウィークデープランの予約時間の制限はかなり厳しい縛りですが、主婦や個人事業主など、平日の昼間を有効活用できる人にとってはコスパ最強のプランです。

特に3ヶ月縛り月額2,980円(税別)のプランは、解約手数料を逆手にとってモチベーションを維持するのにも役立ちそうです。

平日時間が合わせられそうな方は、ぜひ一度検討してみてください!

ではまた!

関連|スピーキングテストでやる気アップ!

関連|お手軽勉強法!iPhoneのメモで英文シャドーイング

タイトルとURLをコピーしました