▶ビットコイン自動積立プログラム「note」で販売中!
【PR開示】当ブログの記事には、アフィリエイトリンクが含まれている場合があります。 詳しくは利用規約をご覧ください。

自分だけの旅づくり🎒オプショナルツアー検索「KKday」の使い方|お得なクーポンを探せ!

台湾発🇹🇼オプショナルツアー検索「KKday」の使い方|お得なクーポンを探せ! 便利グッズ
この記事は約11分で読めます。

こんにちは。ノマド家族のぱぱぞん(@nomadkazoku)です。

2023年4月、我が家はマレーシア移住をはたし、クアラルンプールで暮らしています。

海外居住者となってしまうと、日本の銀行や証券会社が利用できなくなると知り、居住国によらず無料(条件付き)で口座維持ができるアメリカの銀行口座(ユニオンバンク)と証券口座(Firstrade証券)を口座開設しました。

関連記事
>> 米国ネット証券会社「Firstrade」口座開設方法【15分で完了】
>> Firstradeへの送金にも使える!プレスティアSMBC信託銀行が意外とイケてる理由
>> 海外送金Wise(ワイズ)の魅力とは?海外移住者が選ぶ3つの理由

2023年 Firstrade証券が全米7位の高評価!!

マレーシア移住後の生活にも慣れ、平日のルーティンが落ち浮いてきたこともあり「そろそろ観光でも?」と考える余裕が出てきました。

マレーシアにもホットペッパーのようなfaveという独自のクーポンサイトがあり、観光地のチケットなんかも割引価格で入手することができます。

しかし、歴史や文化などを学ぼうとすると、現地に行くだけでは情報が足りず、その価値や意味を充分に吸収できないこと…。

そこで、歴史や文化をより深く学ために「現地のガイドツアーを利用してはどうか?」と思いたち、見つけたのが台湾の現地オプショナルツアー専門サイト「KKday」です。

今回の記事では、マレーシア在住者が「KKday」についてまとめてみたいと思います。

\ 自分だけの旅を探してみる! /

オプショナルツアー検索「KKday」の使い方

旅行やツアーの予約には、適切なプラットフォームを選ぶことが重要です。

日本では、JTBやHISなどのパッケージツアーが主流ですが、自由行動を好む海外ではオプショナルツアーに特化したサイトがたくさんあったので、その中で主要なサービスを比較してみました。

サービス名品ぞろえ価格使いやすさカスタマー
サポート
TOTAL
KKday545418
Klook.com444315
Viator434415
GetYourGuide444315
Airbnb Experiences334414

基本的には検索サイトなので、正直なところ、価格やサービス品質については大きな差は感じませんでしたが「品ぞろえ」に関しては「KKday」が頭一つ抜け出ていました。

定番ツアーをしっかりと抑えつつ、人目につかない、本物の地元の視点を提供する体験も提供されており、他ではあまり出てこないユニークなツアーも発見することができました。

どうやら、他にはないようなユニークな旅を体験したい場合KKdayを利用するのが良さそうです。

ではなぜ、KKdayのツアーは個性的なのか?

その疑問の答えは、創設者の歴史にありました。

KKdayは世界550都市以上で30万以上の体験が利用可能
出典|公式サイト

KKday とは?”自分だけ”の旅探し

KKday とは?

KKdayのなりたち

KKdayの創業者兼CEOである陳明明さんは、複数の旅行予約サイトの立上げ経験から、本物のローカルな旅行体験の市場にギャップを感じていました。

一般的な観光ツアーに不満を抱いていた彼は、ユニークでパーソナライズされた体験を提供する地元のガイド旅行者を結びつけることを使命として、2014年にKKdayを立ち上げました。

KKdayは台湾の小さなスタートアップから、世界をリードする旅行体験プラットフォームへと成長し、何百万人もの旅行者がより有意義な方法で世界を探索し、つながることができるようになりました。

サービス概要

KKdayは、ツアー予約から現地でのユニークな体験まで、幅広いサービスを提供しています。

名所旧跡を解説するガイドツアー、人里離れたジャングル探検、地元料理のクッキング講座など、パッケージツアーでは味わえない”自分だけ”の旅行の思い出づくりを楽しむことができます。

\ 自分だけの旅を探してみる! /

KKdayの登録方法と使い方

登録はかんたん!

KKdayの利用を開始するために必要なのは、有効なEメールアドレスだけです。

また、LINEやGoogleのアカウントを使用すれば、よりスムーズな手続きが可能です。

※日本以外の居住者は連携サービスが異なるかもしれません。

KKday (ケイケイデイ):現地ツアー/交通/チケット予約

KKday (ケイケイデイ):現地ツアー/交通/チケット予約

無料posted withアプリーチ

予約もかんたん!

KKdayは、使い方もかんたん!

検索窓に行き先」「やりたいこと」を入力するだけで、自分にあった体験を探すことができ、わずか数クリックで希望の体験を予約することができます。

予約の流れは、次のスライドをご参照ください。

KKdayのメリット・デメリット

KKdayのメリット・デメリットは、次の通り。

メリット

◎ 体験の多様性
◎ 競争力のある価格設定
◎ カスタマーサポート

デメリット

✕ 利用できない地域もある
評価のばらつき

KKdayのメリット

体験の多様性

KKdayの特長のひとつは、多様な体験ができることです。

観光ツアーやランドマークだけでなく、その土地の文化や料理、伝統を深く知ることができ、より本格的で豊かな旅行体験を提供することができます。

競争力のある価格設定

コスト面では、KKdayは競争力のある価格設定で際立っています。

常にお得な割引を提供し、より少ない費用でより多くの探索を可能にします。

カスタマーサポート

旅行計画で見過ごされがちなのがカスタマーサポートですが、KKdayのカスタマーサポートチームは、迅速かつ親切に対応し、お客様の旅行体験を可能な限りシームレスにすることを約束しています。

KKdayのデメリット

利用できない地域もある

KKdayは、世界的に広範囲をカバーしていますが、体験が少ない都市も存在します。

KKdayの理念は「フリープラン」つまり、事前の計画なしで現地を訪れ、その時の気分しだいで自分にあった体験を選ぶこと。

たしかに「フリープラン」は理想的ではあるものの、旅行先にどれくらいの量の体験があるかくらいは事前に「KKday」で調べておくのが安心ですね。

評価のばらつき

一般的に好意的なレビューが多いものの、一部のツアーでは悪い評判もあります。

旅行者ガイドは人間同士なので相性が大事

相性が良くても、その日の気分天気の善し悪しやらで、感情は大きく変化します。

特に、無難なツアーではなく、現地の本格的でユニークな体験を提供するKKday奈良なおのことその傾向は強くなると思います。

批判的な意見も参考にすべきかもしれませんが、自分だけの体験を探したいのであれば「やってみたい!」という直感に従って動いてみるのが良いのかなと思います。

「食べログで高評価のお店が、必ずしも自分の口に合うとは限らない」

ってことは、さすがにもうすでにわかってるでしょ?

せっかく作ったあなたの大事な旅の時間を平均点だけで決めるのはもったいないと思います!

\ 自分だけの旅を探してみる! /

KKdayと競合他社との比較

世界には様々なオプショナルツアー検索サイトが存在します。

その中でも人気上位のいくつかのサイトとKKdayを比較してみました。

Klookとの比較

Klookは、2014年香港創業の比較的新しい会社で、一見するとKKdayの一番のライバルに見えます。しかし、体験内容や提供エリアに関して以下のような特徴があります。

特徴KlookKKday
提供エリアアジア中心に展開グローバル展開
体験の特徴最新人気スポットが売り伝統的な文化体験現地に特化した
ユニークな体験が売り
本社所在地香港台湾

Klookは、売れる商品はとことん売りましょう!という商売人気質を感じますね。

関連記事
>> 人気観光スポットをお得に予約しよう!|Klookの使い方

Klook.com

Viatorとの比較

Viatorは1995年オーストラリアで創業した老舗旅行サイトで、2014年からはトリップアドバイザーの子会社となりました。旅行関連企業と強いのつながりを生かしたツアー予約の分野で圧倒的な強さを誇ります。

老舗ブランドとして、品質と安全性を重視した体験が多い一方で、現地でのユニークな体験などは、少ないように感じます。

GetYourGuideとの比較

GetYourGuideは世界的に有名な旅行予約サイトであり、KKdayと同様に多様な体験を提供しています。スイスのチューリッヒとドイツのベルリンに本拠地があり、ヨーロッパの現地ツアーのラインナップが豊富です

余談ですが、GetYourGuideがChatGPTのプラグインとして採用されたことで、会話形式で要望に沿ったオプショナルツアーを提案してもらうこともできるようになりました。興味のある方は、ぜひ試してみてください!

Airbnb Experiencesとの比較

民泊でおなじみAirbnbが提供するAirbnb Experiencesは、ユニークなローカルとの出会いを求める旅行者に人気のある選択肢です。

宿泊予約と同じアプリ内で予約ができるので、Airbnbを予約する際は「Experiences」の方ものぞいて見るのですが、体験の選択肢は少なく、料金も高めに感じます。

Airbnbでは、商品の掲載に厳しい審査を設けることで品質を担保しているものの、体験の種類や料金面では悪い影響となってしまっているようです。

KKdayの体験談

ひとまずジャブ程度に水族館のチケット購入でKKdayを利用してみました。

当日即時発行で15%ほどお得に購入でき、入場もアプリのQRコード表示で通過できるのでとてもスムーズ!外国人価格は若干割高なので、少しでも割り引いてもらえて助かります🙏

今後の体験レビュー(候補)

スカイ ミラー&バトゥ洞窟ツアー

レーシアの魅力を最大限に引き出す、スカイミラーとバトゥ洞窟ツアーは、息をのむような景色と文化的な探求の絶妙な組み合わせで、マレーシアを訪れるなら絶対に見逃せない体験です!

約7,500円〜

参考イメージ

KL郊外ベスパ(バイク)ツアー

エキサイティングな冒険と美しい風景が融合した魅力的な体験です。文化的な名所や絶景を巡りながら、自由な風を感じる贅沢な旅を楽しめます。不思議な発見と思い出に残る冒険を満喫しましょう!

約3.3万円〜

参考イメージ ※ベスパのCMだよ

2泊3日 ムル国立公園ショー洞窟ツアー

ママゾンの大学時代のゼミ教授(自然環境の権威)が世界中の大自然を訪れた中で、最もオススメする世界遺産。豊かな生態系と美しい洞窟心に残る体験を約束します!

約2.2万円〜

参考イメージ

KLフード&カルチャーナイトツアー

夕方(18時半)発の食事と文化の魅力を同時に楽しむことができるナイトツアー。中華なバザールやインディーな教寺院、マレー料理のビュッフェなど、豊かな多様性が詰まったクアラルンプールの文化に触れる特別な体験です。

約4,400円〜

体験レビュー ◎ 良かった点

(準備中)

体験レビュー ✕ 悪かった点

(準備中)

結論 あの人の日常は、あなたの非日常

今回の記事では、マレーシア在住者が「KKday」についてまとめてみました。

KKday多様性手頃な価格使いやすさの魅力的なバランスで価値ある体験を提供してくれるサービスとして、創業者である陳明明の思いを胸にぜひ利用してみたいと感じました。

あなたがみている日常の風景が、外国の方にとっては奇妙な非日常になりえるように、海外の何気ない生活の延長にある景色を眺めてみるのも貴重な体験になり得るはず!

ボク自身も実際にKKDayのツアーを体験し、更なる詳細をレビューしてみたいと思います!

ではまた!

\ 自分だけの旅を探してみる! /

FAQs – よくある質問

Q: KKdayは信頼できるプラットフォームですか?

A: はい、KKdayは信頼できる安全なプラットフォームであり、世界中で何百万人もの旅行者にサービスを提供しています。

Q: KKdayではどんな種類の体験が予約できますか?

A: KKdayでは、伝統的な観光ツアーから現地で開催されるユニークな体験まで、さまざまな体験を提供しています。

体験以外にも、レンタルWi-Fiや海外SIMカードなども提供しており「フリープラン」な旅を総合的にサポートしています。

Q: ツアーがキャンセルされた場合、返金してもらえますか?

A: はい、KKdayは不測の事態によりツアーがキャンセルされた場合、返金ポリシーを設けています。予約前に必ずキャンセルポリシーを確認することをおすすめします。

公式|よくある質問「予約のキャンセル

関連|マレーシア「スカイミラー」ツアーでウユニ塩湖体験

我が家がツアーを使わずに、自己手配で「スカイミラー」に行ってきた体験談。

最大の難関は「帰り道」行きはKL市内からGrabで予約していけるけど、現地からKL市内に向かうタクシーが捕まるのか!?不安だった私が取った作戦とは…

関連|海外旅行に便利な「持ち物リスト & 旅行計画表テンプレート」

海外旅行を検討中の方は、こちらも合わせてどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました