▶ぱぱぞん著「ビットコインの仕組みを嫁に教えるための教科書」kindle unlimitedで無料配信中!!

宇宙関連ETF比較【ITA/XAR/ARKX/ROKT/UFO】おすすめ米国ETF

宇宙関連ETF比較【ITA/XAR/ARKX/ROKT/UFO】おすすめ米国ETF米国ETF

こんにちは。ぱぱぞん(@nomadkazoku)です。

ヴァージン社の飛行機型ロケット「スペースシップ2」のテスト飛行が無事成功し、宇宙旅行がいよいよ現実的になってきました。


宇宙旅行は、まだまだ超富裕層の特権的娯楽の時代がしばらく続きそうですが、今回のニュースを受けて宇宙ビジネス自体には改めて注目が集まりそうです。

そこで今回は、宇宙(航空宇宙)関連ビジネスにまとめてに投資できるETFを探し、比較・検討してみたいと思います。

※本記事は2021年7月時点での情報です。

宇宙ETF5本を比較

まずは5つの宇宙(航空宇宙)関連ETFの主要スペックを純資産総額順に並べて比較してみましょう。

シンボル資産
総額
平均
出来高
銘柄数経費率分配金
利回り
10年平均
成長率
10年最大
下落率
シャープ
レシオ
直近半年
資金流入
ITA2.85B17.5M330.42%0.85%15.8%-13.62%0.84-335M
XAR1.38B6.1M320.35%0.74%19.4%-4.6%1.02-25M
ARKX0.67B8.7M850.75%-33M
ROKT22M0.2M290.45%1.75%8.5M
UFO127M1.2M320.75%1.20%73M

※成長率、下落率、シャープレシオは、PortfolioVisualizer 参照。

資産総額上位2つのETF「ITA」と「XAR」は、飛行空間として”宇宙”を活用する航空宇宙、だけでなく防衛産業にも投資するETFです。

一方「UFO」「ARKX」は、いずれも宇宙開発“の分野を中心に投資するためのETFです。
そして「ROKT」は、宇宙と深海の”探査“の分野に投資するための変わり種ETFです。

保有銘柄数(投資先)が少ないにも関わらず、保有上位10銘柄を見てもかなりのばらつきがあります。

ITAXARARKXROKTUFO
Symbol比率Symbol比率Symbol比率Symbol比率Symbol比率
BA19.4%SPCE4.94%TRMB9.62%SPCE5.03%GRMN5.09%
RTX19.1%AXON4.23%PRNT6.64%MAXR4.32%TRMB5.08%
LMT5.57%MAXR4.17%KTOS6.10%IRDM3.99%MDA4.91%
TDY4.57%KTOS4.10%IRDM5.56%HXL3.91%DISH4.90%
LHX4.54%HXL3.80%LHX5.55%TDY3.84%SIRI4.72%
GD4.48%TXT3.79%26184.40%ORBC3.83%GSAT4.71%
NOC4.45%MRCY3.73%LMT4.34%AJRD3.82%SESG4.66%
TDG4.45%TDY3.72%HO4.11%LHX3.82%IRDM4.64%
TXT4.19%GD3.71%63013.70%LMT3.76%MAXR4.62%
HWM3.64%TDG3.69%AMZN3.57%NOC3.75%VSAT4.62%


それでは、各ETFについて深堀りしてみたいと思います。

ITA|iShares U.S. Aerospace & Defense ETF

シンボル資産
総額
平均
出来高
銘柄数経費率分配金
利回り
10年平均
成長率
10年最大
下落率
シャープ
レシオ
直近半年
資金流入
ITA2.85B17.5M330.42%0.85%15.8%-13.62%0.84-335M

「ITA」はブラックロック社が運用する米国内の航空機および防衛機器の製造・組立・販売関連企業の時価総額加重を追跡する航空宇宙関連で最大規模のETFです。

競合する「XAR」との最大の違いは保有比率1位の「ボーイング社(BA)」の保有です。言わずとしれたジェット機の代名詞「ボーイング737」は世界的コロナ感染により大打撃を受けたものの、貨物便の需要を取り込み、今後も長期的には新型機の納入は続くと見込んでいるとのことです。

このボーイング社の株を保有したいか否かが「ITA」を購入判断の大きな材料になりそうです。

構成33銘柄中、上位10銘柄の構成比率が約75%となっており、分散性は低めです。

SymbolName比率
(%)
BABoeing Co19.42%
RTXRaytheon Technologies Corp19.07%
LMTLockheed Martin Corp5.57%
TDYTeledyne Technologies Inc4.57%
LHXL3Harris Technologies Inc4.54%
GDGeneral Dynamics Corp4.48%
NOCNorthrop Grumman Corp4.45%
TDGTransDigm Group Inc4.45%
TXTTextron Inc4.19%
HWMHowmet Aerospace Inc3.64%
その他25.62%

ピックアップ
保有比率第9位の「Textron Inc(TXT)」は、小型飛行機の代名詞的存在「セスナ」を買収した輸送用軽飛行機のメーカーです。他の業種同様コロナショックで50%以上の下落がありましたが、最大下落時から200%以上の回復を見せています。

XAR|SPDR S&P Aerospace & Defense ETF

シンボル資産
総額
平均
出来高
銘柄数経費率分配金
利回り
10年平均
成長率
10年最大
下落率
シャープ
レシオ
直近半年
資金流入
XAR1.38B6.1M320.35%0.74%19.4%-4.6%1.02-25M

「XAR」は「SPY」でおなじみSPDRブランドの航空宇宙関連ETFです。業界2番手として、経費率が割安に抑えられています。

「ITA」と比較し、より軍事産業よりの企業が多く含まれているせいか、成長率も高く、下落幅も低いという安定した運用がなされています。

構成32銘柄中、上位10銘柄の構成比率が約40%となっています。

SymbolName比率
(%)
SPCEVirgin Galactic Holdings Inc4.94%
AXONAxon Enterprise Inc4.23%
MAXRMaxar Technologies Inc4.17%
KTOSKratos Defense &
Security Solutions Inc
4.10%
HXLHexcel Corp3.80%
TXTTextron Inc3.79%
MRCYMercury Systems Inc3.73%
TDYTeledyne Technologies Inc3.72%
GDGeneral Dynamics Corp3.71%
TDGTransDigm Group Inc3.69%
その他60.12%

ピックアップ
保有比率第1位の「Virgin Galactic Holdings Inc(SPCE)」は、まさに今話題の有人宇宙飛行に成功した宇宙旅行のビジネス化を目指す会社。仕事で宇宙に行く宇宙飛行士ですら楽しそうなのに、旅行で行く無重力空間ではしゃぐ大人たち映像はとても微笑ましいですね。

XAR v.s. ITA 重複率と比較

引用:Fund Overlap

ARKX|ARK Space Exploration & Innovation ETF

シンボル資産
総額
平均
出来高
銘柄数経費率分配金
利回り
10年平均
成長率
10年最大
下落率
シャープ
レシオ
直近半年
資金流入
ARKX0.67B8.7M850.75%-33M

「ARKX」は、昨年急成長を果たしたARK社が2021年3月に満を持して設定した宇宙探査に関連するグローバル企業に投資するためのETFです。同ジャンルのETFでは圧倒的な保有銘柄数を誇りますが、逆に言うとまだ投資先の方向性が定まっていない感も否めません。

米国企業の割合が約74%となっており、ついでフランス・香港・日本が合わせて約22%を占めています。

構成85銘柄のうち、上位10銘柄の構成比率が約44%です。

SymbolName比率
(%)
TRMBTRIMBLE INC9.62%
PRNTTHE 3D PRINTING ETF6.64%
KTOSKRATOS DEFENSE & SECURITY6.10%
IRDMIRIDIUM COMMUNICATIONS INC5.56%
LHXL3HARRIS TECHNOLOGIES INC5.55%
2618JD LOGISTICS INC4.40%
LMTLOCKHEED MARTIN CORP4.34%
HOTHALES SA4.11%
6301KOMATSU LTD3.70%
AMZNAMAZON.COM INC3.57%
その他46.4%

ピックアップ
保有比率第2位の「THE 3D PRINTING ETF(PRNT)」は、ARK社自身が運用する3Dプリント技術に関連する企業に特化したETFです。自社のETFを混ぜ込むのはいかがなものかと思いますが、宇宙探査に関係があると言われれば仕方がないのかもしれません。。。

ARKX v.s. ITA 重複率と比較

引用:Fund Overlap

ROKT|SPDR S&P Kensho Final Frontiers ETF

シンボル資産
総額
平均
出来高
銘柄数経費率分配金
利回り
10年平均
成長率
10年最大
下落率
シャープ
レシオ
直近半年
資金流入
ROKT22M0.2M290.45%1.75%8.5M

「ROKT」は「XAR」同様、SPDRブランドの”探査”に関連する米国企業の時価総額を追跡するETFです。この”探査”には、宇宙だけでなく、”深海”も含まれている点が最大の特徴です。

構成29銘柄のうち、上位10銘柄の構成比率が約40%と分散性はやや高めです。

SymbolName比率
(%)
SPCEVirgin Galactic Holdings Inc Shs A5.03%
MAXRMaxar Technologies Inc4.32%
IRDMIridium Communications Inc3.99%
HXLHexcel Corp3.91%
TDYTeledyne Technologies Inc3.84%
ORBCORBCOMM Inc3.83%
AJRDAerojet Rocketdyne Holdings Inc3.82%
LHXL3Harris Technologies Inc3.82%
LMTLockheed Martin Corp3.76%
NOCNorthrop Grumman Corp3.75%
その他59.93%

ROKT v.s. ITA 重複率と比較

引用:Fund Overlap

UFO|Procure Space ETF

シンボル資産
総額
平均
出来高
銘柄数経費率分配金
利回り
10年平均
成長率
10年最大
下落率
シャープ
レシオ
直近半年
資金流入
UFO127M1.2M320.75%1.20%73M

「UFO」は、Procureというあまり見慣れない会社が運用する何だかふざけた名前のETFで、米国だけでなくグローバルな宇宙関連企業に投資を行います。

国別の構成割合は米国(72%)、日本(8.9%)、フランス(6.7%)、ルクセンブルク(4.7%)、イタリア(3.7%)など。

構成32銘柄のうち、上位10銘柄の構成比率が約48%です。

SymbolCountryName比率
(%)
GRMN米国Garmin Ltd.5.09%
TRMB米国Trimble Inc.5.08%
MDAカナダMDA Ltd.4.91%
DISH米国DISH Network Corporation4.90%
SIRI米国Sirius XM Holdings, Inc.4.72%
GSAT米国Globalstar, Inc.4.71%
SESGルクセンブルクSES SA FDR (Class A)4.66%
IRDM米国Iridium Communications Inc.4.64%
MAXR米国Maxar Technologies, Inc.4.62%
VSAT米国ViaSat, Inc.4.62%
その他52.1%

UFO v.s. ITA 重複率と比較

引用:Fund Overlap

宇宙関連ETFの購入方法

米国ETFの買い方

米国の宇宙関連ETFの取り扱いは、国内証券会社にはないようです。

シンボルFirstrade楽天証券SBI証券マネックス
証券
DMM 株
ITA
XAR
ARKX
ROKT
UFO
ETF取扱数2,200以上300以上300以上300以上80以上

これらの購入したい場合は、米国市場のETFが全て購入可能なFirstrade証券の口座開設をご検討ください。

ただし、米国の証券会社では、特定口座やNISA口座等に対応していないため、配当金や売買益に対して、日本国内で確定申告が必要となりますのでご留意ください。

まとめ

以上「宇宙関連ETF5本」を比較してみました。

どのETFもクセが強いため、他のETF以上に保有銘柄の詳細を確認する必要がありそうです。

ではまた!

フィンテック関連ETF比較【FINX/ARKF/IPAY】

既存の金融機関をぶっ潰す!フィンテック銘柄の成長にも乞うご期待!
2021年6月現在、少し割安な値段に落ち着いてきています!

他にも魅力的な「業種別ETF」を比較しています!

タイトルとURLをコピーしました