ESG投資とは?米国ETF比較【ESGU/ESGE/ESGD/SUSL/SUSA】

ESG投資とは?米国ETF比較①【ESGU/ESGE/ESGD/SUSL/SUSA】 米国ETF

こんにちは。ぱぱぞん(@nomadkazoku)です。

現在、私達家族はマレーシア移住を目指し、MM2Hビザの取得を進めております。
海外移住後は、国内証券会社を利用できなくなるため、米国Firstrade証券口座を開設し、
国外で長期積立運用を継続しております。

コロナをきっかけに注目が集まる「ESG投資」ですが、個人での選定は非常に難しく手間がかかるため、米国に100本以上存在する「ESG投資関連ETF」を利用したいと考えました。

今回の記事では「ESG関連ETF」を28本も運用するブラックロック社(iShares)の内、5本のETFを比較してみたいと思います。

※本記事は2020年10月時点での情報です。

ESG投資とは?

ESGは、環境 (Environment)、社会 (Social)、ガバナンス(Governance) の観点から「持続可能な社会」を目指す世界的な取り組みです。利益の追求だけではなく、持続可能な開発目標に配慮した企業を重視・選定して行う投資をESG投資といいます。

ESGへの取り組みは、以下のようなものを指します。

環境|二酸化炭素の削減、環境汚染の削減、再生エネルギー活用
社会|労働環境改善、女性活躍の推進、地域貢献
企業統治|情報の透明化、不正・不祥事の防止

ESG投資のデメリットとメリット

「ESG投資」は古くからある概念にも関わらず、最近まで注目されなかったのは大きなデメリットを抱えていたからです。

ESGへの取り組みには「余計なコスト」がかかり、企業利益(投資家のリターン)が減る

そのため今までの「ESG投資」は、あくまで「最低限のネガティブ要因を排除した企業」に投資する方法が主流でした。

しかし最近では、製品やサービスの機能面による差別化はしづらくなっており、選ばれるための付加価値づくりとして「ESGへの取り組み」が重要視されています。YouTubeやInstagramなどSNSの浸透でESGに対する取り組みを紹介する機会も増えており、ブランド力を高めやすくなっています。

こうした環境を背景にESGへの取り組みは「余計なコスト」から「企業ブランド構築のための投資」となり、「S&P500」のパフォーマンスを上回るESG関連ETFも出始めてきました。

長期的に安定収益を得られる企業のブランドの構築が期待できる

iSharesのESG関連ETF5本を比較

米国市場にはESG2関連したテーマのETFは100本以上ありますが、まずはその中でも28本を運用するブラックロック社の「iShares」シリーズから5つのESG関連ETFを比較してみます。

まずは、基本情報をまとめてみました。

Ticker純資産
総額
平均
出来高
銘柄数経費率分配金
利回り
年初来3年平均
リターン
ESG
Score
6カ月
資金流入
ESGU10.8B73.7M3480.15%1.44%9.9%13.1%7.173,040 M
ESGE4.8B43.0M3490.25%2.38%3.7%3.8%6.411,120 M
ESGD3.2B13.3M4850.20%1.86%-6.5%0.8%8.14927M
SUSL2.6B0.9M2870.10%1.56%6.8%-%7.87420M
SUSA1.8B8.8M1580.25%1.29%12.9%13.5%8.29269M
2020年10月現在

ESGの名がつく3本のETFはそれぞれ「ESGU(米国)」「ESGE(新興国)」「ESGD(先進国)」と投資先の地域が異なります。「SUSL」「SUSA」は投資対象は米国企業ですが、選定基準(ネガティブ・スクリーニング&ESGスコア)が異なります

投資対象から除外される企業

「SUSL」「SUSA」では、核兵器や武器製造の収益比率が高い企業などが除外されており、さらに「SUSA」は、スコアの高い企業を厳選したETFとなっています。

事業基準ESGU
ESGE
ESGD
SUSL
SUSA
油砂収益の5%以上を得ている企業×
石炭一般炭の採掘と販売で収益の5%以上を得ている企業
石炭火力発電で収益の5%以上を得ている企業
×
タバコ収益の50%以上 or 10億ドル以上の生産企業××
アルコール収益の50%以上 or 10億ドル以上の生産企業×
民間の銃収益の5%以上 or 2,000万ドル以上の生産企業、小売業者××
問題武器地雷、生物兵器など、残虐性の高い武器に関わる企業××
従来武器収益の50%以上 or 30億ドル以上の生産企業×
ギャンブル収益の50%以上 or 10億ドル以上の運用およびサポート企業×
原子力設備容量50%以上 or 6,000MW以上の企業
核燃料濃縮、原子力用ウラン採掘、原子炉建設に関わる企業
×
核兵器核兵器部品、システムの製造に関わる企業×

以下、各ETFが保有する上位10銘柄ですが、ほぼほぼよく目にする大手企業です。

ESGUESGEESGDSUSLSUSA
Ticker比率 Ticker比率Ticker比率Ticker比率Ticker比率
1AAPL6.6BABA8.8NESN2.7MSFT10.2MSFT4.9
2MSFT5.27007.2ROG1.8GOOG3.2AAPL4.9
3AMZN4.623306.2ASML1.3GOOGL3.2CRM3.1
4FB2.259303.9AZN1.1JNJ2.5GOOGL2.8
5GOOG1.836902.1NOVO B1.1PG2.4ACN2.6
6GOOGL1.423181.372031.0NVDA2.2CMI2.2
7JNJ1.3NPN1.3SAP0.9V2.1HD2.0
8PG1.29391.012990.9TSLA2.1BLK2.0
9HD1.1INFY1.0MC0.9HD2.0MMM2.0
10NVDA1.1JD1.067580.8MA1.8NVDA1.9
73.466.187.368.471.6
2020年10月現在

ESGU|iShares ESG Aware MSCI USA ETF

Ticker純資産
総額
平均
出来高
銘柄数経費率分配金
利回り
年初来3年平均
リターン
ESG
Score
6カ月
資金流入
ESGU10.8B73.7M3480.15%1.44%9.9%13.1%7.173,040 M
VOO162.9B905.9M5130.03%1.72%6.9%12.1%6.666,130 M
2020年10月現在

「ESGU」は、ESGスコアの高い米国企業に投資するためのETFで、同テーマETFでは最大規模のETFです。S&P500全体に連動するETF「VOO」と比較し、まだ資産規模は小さいものの純資産総額を直近6ヶ月で3割弱増加させています。

構成銘柄は348銘柄で上位10銘柄の構成比率が約27%と半分以上を占めています。

Ticker銘柄名比率
(%)
業種
AAPLAPPLE INC6.59情報技術
MSFTMICROSOFT CORP5.24情報技術
AMZNAMAZON COM INC4.60一般消費財
FBFACEBOOK CLASS A INC2.16通信
GOOGALPHABET INC CLASS C1.84通信
GOOGLALPHABET INC CLASS A1.41通信
JNJJOHNSON & JOHNSON1.25ヘルスケア
PGPROCTER & GAMBLE1.23生活必需品
HDHOME DEPOT INC1.14一般消費財
NVDANVIDIA CORP1.13情報技術
その他73.41
2020年10月現在

ESGU v.s. VOO 重複率と比較

「ESGU」と「VOO」の資金重複率は79%と高く、「ESGU」は、Tech(情報技術)、Discr(デリバティブ)系の業種比率が高めです。

引用:Fund Overlap

ESGE|iShares ESG MSCI EM ETF

Ticker純資産
総額
平均
出来高
銘柄数経費率分配金
利回り
年初来3年平均
リターン
ESG
Score
6カ月
資金流入
ESGE4.8B43.0M3490.25%2.38%3.7%3.8%6.411,120 M
VWO62.5B480M4,0440.10%2.71%2.3%3.2%4.62-1,230 M
2020年10月現在

「ESGE」は、ESGスコアの高い新興国企業に投資するためのETFで、同テーマETFの中では比較的ESGスコアは低めです。とは言え、一般的に新興国に広く投資するためのETF「VWO」と比較し、スコアは1.8ポイントの差をつけており、資金流出中の「VWO」に対し、順調に資産総額を増やしています。

構成銘柄は349銘柄で上位10銘柄の構成比率が約34%となっています。

Ticker銘柄名比率
(%)
業種
BABAALIBABA GROUP HOLDING
ADR REPRESEN
8.83一般消費財China
700TENCENT HOLDINGS LTD7.15通信China
2330TAIWAN SEMICONDUCTOR
MANUFACTURING
6.24情報技術Taiwan
5930SAMSUNG ELECTRONICS LTD3.92情報技術Korea
3690MEITUAN DIANPING2.09一般消費財China
2318PING AN INSURANCE (GROUP)
CO OF CH
1.32金融China
NPNNASPERS LIMITED N LTD1.31一般消費財South Africa
939CHINA CONSTRUCTION BANK
CORP H
1.01金融China
INFYINFOSYS LTD1.00情報技術India
JDJD.COM ADR REPRESENTING INC0.99一般消費財China
66.14

ESGE v.s. VWO 重複率と比較

「ESGE」と「VWO」の資金重複率は51%と約半分で、「ESGE」は、Tech(情報技術)、Finc(金融)系の業種比率が高めです。

引用:Fund Overlap

ESGD|iShares ESG MSCI EAFE ETF

Ticker純資産
総額
平均
出来高
銘柄数経費率分配金
利回り
年初来3年平均
リターン
ESG
Score
6カ月
資金流入
ESGD3.2B13.3M4850.20%1.86%-6.5%0.8%8.14927M
VEU25.1B133M3,1390.08%2.54%-3.6%1.49%6.38-140 M
2020年10月現在

「ESGD」は、ESGスコアの高い先進国企業に投資するためのETFで、同テーマETFの中では唯一年初来でマイナス成長となっています。しかし、ESG投資の意識が高い欧州の企業の割合が高いため、ESGスコアでは、「SUSA」に次ぐ二番手につけています。米国を除く先進国に投資する「VEU」は直近6ヶ月でみると資金流出中のなか、「ESGD」は順調に資金が流入し続けています。

構成銘柄は485銘柄と比較的多く、上位10銘柄の割合が約13.5%に抑えられており、地理的にみても分散効果は高そうです。

Ticker銘柄名比率
(%)
業種
NESNNESTLE SA2.69生活必需品Switzerland
ROGROCHE HOLDING PAR AG1.83ヘルスケアSwitzerland
ASMLASML HOLDING NV1.28情報技術Netherlands
AZNASTRAZENECA PLC1.09ヘルスケアUnited Kingdom
NOVO BNOVO NORDISK CLASS B1.05ヘルスケアDenmark
7203TOYOTA MOTOR CORP0.97一般消費財Japan
SAPSAP0.94情報技術Germany
1299AIA GROUP LTD0.94金融Hong Kong
MCLVMH0.91一般消費財France
6758SONY CORP0.84一般消費財Japan
87.46

ESGD v.s. VEU 重複率と比較

「ESGD」と「VEU」の資金重複率は46%と半分以下で、「ESGD」は、他と違いTech(情報技術)の割合が低く、Indust(資本財)、Health(ヘルスケア)、Staples(生活必需品)系の業種比率が高めです。

引用:Fund Overlap

SUSL|iShares ESG MSCI USA Leaders ETF

Ticker純資産
総額
平均
出来高
銘柄数経費率分配金
利回り
年初来3年平均
リターン
ESG
Score
6カ月
資金流入
SUSL2.6B0.9M2870.10%1.56%6.8%-%7.87420M
2020年10月現在

「SUSL」は、ESGスコアの高い米国企業に投資するためのETF「ESGU」よりも社会的な面での選定基準(主にネガティブ・スクリーニング)を強化し、厳選した企業に投資を行います。 具体的には、アルコールや武器の製造、原子力や核兵器に一定以上関わる企業が除外されています。

「ESGU」と比較し、ESGスコアが0.7ポイントほど高く、同テーマのETFの中では経費率が最も抑えられています。ただし、平均出来高が低いため、どちらかと言うと長期投資向けのETFのようです。

287銘柄で構成されており、上位10銘柄の比率は約32%です。

Ticker銘柄名比率
(%)
業種
MSFTMICROSOFT CORP10.16情報技術
GOOGALPHABET INC CLASS C3.19通信
GOOGLALPHABET INC CLASS A3.15通信
JNJJOHNSON & JOHNSON2.54ヘルスケア
PGPROCTER & GAMBLE2.37生活必需品
NVDANVIDIA CORP2.16情報技術
VVISA INC CLASS A2.12情報技術
TSLATESLA INC2.10一般消費財
HDHOME DEPOT INC2.02一般消費財
MAMASTERCARD INC CLASS A1.81情報技術
68.38

SUSL v.s. ESGL 重複率と比較

「SUSL」と「ESGU」の資金重複率は56%と約半分で、セクター別ではTech(情報技術)の割合意外は1%未満の差に収まっており、かなり似た業種構成となっています。

引用:Fund Overlap

SUSA|iShares MSCI USA ESG Select ETF

Ticker純資産
総額
平均
出来高
銘柄数経費率分配金
利回り
年初来3年平均
リターン
ESG
Score
6カ月
資金流入
SUSA1.8B8.8M1580.25%1.29%12.9%13.5%8.29269M
2020年10月現在

「SUSA」は「SUSL」と同等の選定基準(ネガティブ・スクリーニング)をクリアした上で、ESGスコアの高い企業に厳選し投資を行うためのETFです。銘柄数も半分近くに絞られています。経費率は割高ですが、ESGスコアは8.29ポイントと最高クラスです。

ESG関連では、最古参のETFで、2005年に運用を開始し、設定来のトータルリターンが8.83%、過去3年平均のリターンも13.5%の好成績です。

構成銘柄は158銘柄で上位10銘柄の比率は約28.5%です。

Ticker銘柄名比率
(%)
業種
MSFTMICROSOFT CORP4.92情報技術
AAPLAPPLE INC4.89情報技術
CRMSALESFORCE.COM INC3.12情報技術
GOOGLALPHABET INC CLASS A2.76通信
ACNACCENTURE PLC CLASS A2.59情報技術
CMICUMMINS INC2.22Industrials
HDHOME DEPOT INC2.02一般消費財
BLKBLACKROCK INC2.01金融
MMM3M1.99Industrials
NVDANVIDIA CORP1.93情報技術
71.55

ピックアップ
運用会社であるブラックロック社の自社株「Ticker:BLK」がしっかり紛れ込んでいますね。ESGスコアの高い企業を厳選したETFのトップ10に位置づけることで「我社も頑張ってます」感をアピールする絶好のポジションですw 逆に失敗が許されない分、このETFは買いかも(^^)

SUSA v.s. ESGU 重複率と比較

「SUSA」と「ESGU」の資金重複率は52%と約半分ですが、業種別では大きなばらつきがあります。

引用:Fund Overlap

iSharesのESG関連ETFの購入方法

ご紹介した5つのiSharesのESG関連ETFのうち「SUSA」は国内証券会社での取り扱いがあるようです。

シンボルFirstrade楽天証券SBI証券マネックス
証券
DMM 株
ESGU
ESGE
ESGD
SUSL
SUSA
ETF取扱数2,200以上約300約300350以上88

その他のETFを購入したい場合は、米国市場のETFが全て購入可能なFirstrade証券の口座開設をご検討ください。

ただし、米国の証券会社では、特定口座やNISA口座等に対応していないため、配当金や売買益に対して、日本国内で確定申告が必要となりますのでご留意ください。

比較の結果 ESGETF「SUSA」購入

以上「iSharesのESG関連ETF5本」を比較してみました。

・どうせなら最高スコア
・2006年設定の歴史
・上位銘柄に自社株の伏線

以上の3点から「SUSA」を購入することにしました。

ではまた!

クリーンエネルギーETF比較【ICLN/PBW/QCLN/ACES/PBD】

他にも魅力的な「米国ETF」を比較しています!

タイトルとURLをコピーしました